pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.16(Mon)仙台

【東日本大震災総合フォーラム】
持続可能な開発のための教育を通じた防災・減災の展開〜より良い子どもたちの未来に向けて〜

開催日
2015.03.16 15:00 -
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

宮城教育大学は、文部科学省及び日本ユネスコ国内委員会とともに、防災・減災における持続可能な開発のための教育(ESD)が果たす役割について考えるフォーラムを開催する。
防災・減災はESDの中心的なテーマの一つであり、特に東日本大震災後はESDの役割が注目されている。2014年11月には、ESDに関するユネスコ世界会議で「あいち・なごや宣言」が採択され、今後いかにESDのコンセプトを防災・減災に取り入れるかを考える必要性が更に高まった。効果的な展開を図るため、本フォーラムでは、被災地での実践事例とともに、持続可能な開発のための教育の防災教育への貢献について議論を行う。

【講演】

言語(同時通訳)
日本語 (英語)
開催団体
文部科学省、日本ユネスコ国内委員会、宮城教育大学
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。