pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.15(Sun)仙台

新潟から東北へ、災害と復興の経験をつなぐ~地域で目指す「マルチハザードに対する多重防御の姿」~ 

開催日
2015.03.15 13:45 -
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

日本は数多くの災害に見舞われ、その度に力強く立ち上がり新たな防災対策を打ち出してきた。東日本大震災を経て、ハード・ソフト施策を組み合わせた「多重防御」の発想により、災害に強い地域づくりを推進する新たな試みが始まっている。現在の日本の減災に取り組む姿を、レジリエンス・コミュニケーションの観点も踏まえ、過去の被災からの復興経験を多く有する新潟から発信する。 

【講演】
平川 新(宮城学院女子大学学長・東北大学名誉教授)/林 春男(京都大学防災研究所 教授)/泉田 裕彦(新潟県知事・中央防災会議委員)/伊藤 聡子((コーディネーター)事業創造大学院大学客員教授・キャスター)

テーマ
言語(同時通訳)
日本語 (英語)
開催団体
新潟県
関連リンク
http://www.pref.niigata.lg.jp/
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。