pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.14(Sat)仙台

【東日本大震災総合フォーラム】
地震、津波、土砂災害時等における消防団、地域住民の役割

開催日
2015.03.14 15:30 -
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

日本において、近年、東日本大震災という未曽有の大災害をはじめ、地震、局地的な豪雨等による災害が各地で頻発し、住民の生命、身体及び財産の災害からの保護における地域防災力の重要性が増大している。平成25年12月、議員立法により「消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律」が成立した。この法律は、住民の積極的な参加の下に、消防団を中核とした地域防災力の充実強化を図り、もって住民の安全の確保に資することを目的としている。
本フォーラムでは、東日本大震災をはじめ、地震、津波、土砂災害時において、消防団や地域住民等が行った対応の事例を発表する。

【講演】
未定

言語(同時通訳)
日本語 (英語)
開催団体
消防庁
関連リンク
http://www.fdma.go.jp/
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。