pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

支援

平成26年度 防災とボランティアのつどい (内閣府主催)~学べる、つながる、みんなで考える防災ボランティア~

災害時におけるボランティア活動の担い手を広げるため、防災ボランティア活動への関心を持つ幅広い層か

災害時における支援調整の仕組みを考える
~新たな官民連携・コーディネーション機能構築に向けて〜

日本の災害対応の課題を解決するためには、産官学民の連携と支援調整が不可欠であり、JVOADがその調整役としての機能を構築する。このフォーラムは、国内の連携調整の仕組みづくりについて提案し協議することを目的として開催する。

シンポジウム「高齢者と防災」

高齢者の災害に対するレジリエンス(回復力)をテーマに、支援団体の活動事例の紹介などを通して、高齢者の生きがいづくり・健康づくりの新しい方策を、仙台から提案していきます。

【女性と防災テーマ館】
あるってだいじ
~災害時の男女共同参画センターの役割とは~

大規模災害の発生時、女性支援をすみやかに立ち上げるために、必要な視点、地域のネットワーク、人材などの資源を持っているのは、男女共同参画センターです。女性支援の拠点として、男女共同参画センターが担うべき役割を改めて確認し、センター同士が連携し相互に支援できる仕組みをスタートさせます。

住民主体の災害復興と大学の役割
―東日本大震災の教訓と神戸・アチェ・四川との比較

被災者中心の安全まちづくりを実現するため何が課題であり、大学はどのような実践的役割を求められるのか。

都市間協力によるコミュニティの災害対応能力向上
~アジア太平洋地域における横浜のイニシアチブ~

横浜市では2012年より、フィリピン共和国のイロイロ市の防災の取組に協力しており、消防職員などを

「縁側で『こんにちは』」プロジェクト—共有・共感・共生空間の創生—について

仮設住宅訪問活動の紹介をいたします。

災害急性期に被災地域内で情報支援を行う専門チームのワークショップ

災害急性期の情報支援活動・・・ITに関わる私たちが、「できること」、「すべきこと」を考えます

脆弱性の高い多様な受益者による
防災主流化の取組み

潜在的被災当事者による防災と地域力について話し合う

災害対応時における支援者へのメンタルケアの必要性とその課題

復興を担う現地民間団体の役割が益々大きくなる中、職員等は日々の活動に追われ、自身のメンタルヘルスに課

被災者の心を支えるために~東日本大震災のこれまで、そして今後の災害に備えて~

心理社会的アプローチによる心のケアは、支援に関わる人々が、人や地域とのつながりを大切にする中で被災者

多文化防災フォーラム~外国人市民と一緒に地域防災を考えよう~

ワークショップの体験等を通じて参加者どうしで多文化共生の視点に立った地域防災、まちづくりについて考えましょう

災害ボランティアフォーラム

東日本大震災において各地に設置された災害ボランティアセンターと全国各地・海外から被災地に集結した災害

震災から企業が立ち上がるために~被災3県における支援機関の活動を振り返りながら~

大災害を経験した産業支援機関として、何が企業経営の存続に必要かを実体験から伝える。支援活動を振り返り

東日本大震災からの復興と生活再建のための看護系学会の活動

東日本大震災からの復興と生活再建のために、日本の看護系学会はどのような活動を行ってきたのか、本協議会

復興ボランティア学ワークショップ

【2年分の「復興ボランティア学」講座を2時間で学び、行動につなげる】 ※定員に達しました。あり

【市民協働と防災テーマ館】
国際NGOの東北支援談話ナイト
~地域とつくるコラボレーション~

2011年東日本大震災直後より現地入りし、被災された方々・地元NGO・支援団体・ 自治体等と連携、協働しながら、東北で支援活動を展開しているジャパン・プラット フォーム(JPF) & JPF加盟NGOの一般公開イベントに参加して、これからの支援や防災に 不可欠な、地域とのコラボレーションについて考えてみませんか?  当日は、各NGOの国内外の支援活動地のお菓子を用意してお待ちしております!

東日本大震災の教訓を漫画で学ぼう!
~子どもが考え、行動できる防災へ~

東日本大震災の経験から、子どもが災害から身を守るための知識を得るだけでなく、災害時に自分で考え、行動できる力を身につけることの重要性が認識されています。

【女性と防災テーマ館】
トーク×トーク 女性たちのリーダーシップ

東日本大震災後、地域を見渡し互いにフォローし合う、女性リーダーのあり様が見えてきました。彼女たちに共通するのは、「大切なひとや仲間を守りたい」という思い。女性たち一人ひとりの思いと、従来型のリーダー像に捉われない、多様なリーダーシップや災害に強いコミュニティのあり方を、トークセッション形式で語り合います。

大規模災害被災地への長期メンタルヘルス支援

東日本大震災から3年半が経過し、複合的な喪失体験と生活再建不安を持つ被災地住民へのメンタルヘルスケア