pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

東日本大震災

東日本大震災における高速道路早期復旧と災害対応力の更なる強化

高速道路の復旧スピードに国内外から多くの驚きと称賛の声を頂いた東日本大震災での迅速な災害復旧は、どの

福島県医大の原発事故への対応と事故後の福島県民の健康

世界の防災当局者などに対し、福島県立医科大学が原発事故直後にどのように対応したか、その後の福島県民健

大規模災害の発生に備えた災害廃棄物対策への取組

東日本大震災による災害廃棄物処理の経験を通して、日本は円滑かつ迅速な処理に必要なノウハウを蓄積した。

日本の事業継続マネジメントの現状と今後~東日本大震災も踏まえて~

第一部では、東日本大震災等の教訓を活かした企業の事業継続マネジメント(BCM)の導入・改善の国内外で

東日本大震災からの多重防御によるまちづくり

多重防御とは,ハード整備とソフト対策が一体となって災害レジリエンスを高めるもので,宮城県が目指す『創

北東アジアのレジリエンス強化のための防災協力

日本・中国・韓国の3か国の市民社会の代表および日中韓3国協力事務局が、同地域における防災のための協力について論じ合う

「震災とコミュニティと建築」シンポジウム

「みんなの家」の意義や、人々や復興に果たした役割、コミュニティと建築の関係を一緒に考えてみませんか。

東北地域における産業・社会の復興

地域産業復興支援プロジェクトは、復興過程において地域の産業・社会が抱える課題抽出と解決策の提案を

「大震災の経験に学び、防災・復興のあり方を考える」シンポジウム

被災者の基本的権利を主軸に、被災地、被災者の置かれた状況の分析を基に、人間復興の政策的課題を提起する

【市民協働と防災テーマ館】
笑顔でつながる「杜の子まつり」報告と「心のケア講座」

被災地支援事業「杜の子まつり」報告と小児科医による「心のケア講座」を聞き、「心の防災」を考えよう!

民間連携で進める今後の防災・復興支援活動(日本モデル)のあり方
~東日本大震災での取り組みと学びから~

東日本大震災では、企業が発災直後から継続的に、多様な支援活動を展開し重要な役割を担いましたが、そ

災害後の復旧から復興への過渡期における諸課題
~東日本大震災からの教訓~

本パネル討論では、災害後の当面の対応と復旧から、より長期的な取り組みを要する復興への過渡期に生じる諸

【女性と防災テーマ館】
災害に強い社会づくり
~男女共同参画の視点を根づかせる~

被災者支援における多様性の配慮が重要視されつつあります。しかし、日常における関係者の意識・組織体制などが変わらなければ、男女共同参画の視点を実践につなげることはできません。どうすればこれを現場に定着させることができるのか、各地の取り組みを通じて、具体的な方策を探ります。

東日本大震災からの地域経済の復旧・復興、そして未来へ

経済・産業の再生・復興なければ、被災者の生活再建も被災地の未来も無く、真の復興はあり得ない。震災から

医工学研究科医療機器創生開発センター-被災地からの新産業創出を目指して-

東北大学医工学研究科では医療機器創生開発センターを設立し、臨床ニーズを解決する工学的シーズのマッチン

東日本大震災の被災地域でのグローバル安全学リーダー人材の育成

本シンポジウムでは、高校生、大学生、大学院生、研究者、実務者が、グローバル安全学の視点から将来の防災

ふくしま復興を考える県民シンポジウム

本県の復興の推進力となる方々が、広い視野に立って意見を交換し、本県の情報の発信と今後の展望を共有する

石巻市防災シンポジウム

本市では、平成26年4月1日に制定した石巻市防災基本条例において、毎年3月11日を含む7日間を防災週

青森から「防災公共」の発信~人命を守る防災・減災対策とは~

東日本大震災等近年の大規模自然災害が想定を上回る被害を発生し、今までの構造物による防災対策に限界

『東日本大震災と持続可能な防災教育シンポジウム』

東日本大震災の教訓を活かした防災教育の実践についてのシンポジウム。ユネスコが提唱するESDの中心課題