pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

子ども・若者

子どもと芸術 心の復興
~落語会&トーク~

落語とパネルトークを楽しみながら、子どもに文化芸術を届けることの役割と可能性を考えます。

東北、そしてアジアの若者の力~被災した若者たちの声

東日本大震災により被災し、家族を亡くしたり家を失った学生たちが、 震災の体験を伝え、防災の重要性につ

【市民協働と防災テーマ館】
防災教育の取り組み
「防災エンスショー」と「ドキュメンタリー映画」

新しい防災教育の取り組みである「防災エンスショー」や、適切な判断で避難を誘導した小学校のドキュメンタリー映画の上映。

次世代リーダを養成する~3.11の教訓を伝える

コミュニティ復興研究者のD.Aldrichによる講演の後、高校生が小グループで話し合い、自分たちにで

絵本を活用した幼児期対象の防災減災教育の実践

幼児期を対象とした防災減災教育のツールとして減災絵本「リオン」を作製した当会では、各所で読み聞かせ活

レジリエントな社会構築と防災教育・地域防災力の向上を目指して

第一部では阪神淡路大震災以降、大災害の教訓を踏まえ発展した日本の防災教育の20年を振り返り、東日本大

U-18世界防災会議

仙台市内および東京、徳島の高校生と、関連する世界各国の高校生が一堂に会し、第一部では①被災時の経験、

東北青年復興フォーラム防災・復興における「青年力」

防災・復興を進める上で「青年が地域に根ざしていない」という課題がある。「東北青年復興フォーラム」では

【市民協働と防災テーマ館】
わが家の災害対応ワークショップ

誰でも使える「わが家の災害対応ワークブック」を使用しながら、小グループに分かれて各家庭に必要な災害対応や備えを検討します。

フューチャーセッション
「レジリエンスの未来」in仙台

多様性の中から生まれるシナジーを原動力に、レジリエンスの未来」を創造する場に、是非ご参加下さい。

復興ボランティア学ワークショップ

【2年分の「復興ボランティア学」講座を2時間で学び、行動につなげる】 ※定員に達しました。あり

ワールド・ユース・フォーラム~世界の青年と考えよう、身近な防災~

本フォーラムは、内閣府が行う青年国際交流事業の1つであるグローバルユースリーダー育成事業「シップ・フ

ユニセフ・シンポジウム
レジリエントな社会を、子どもたちと

災害被災者の半数は子ども。しかし「あの日」、東北の避難所でおとなを支えたのも子どもたちだった。ユ

【市民協働と防災テーマ館】
国際NGOの東北支援談話ナイト
~地域とつくるコラボレーション~

2011年東日本大震災直後より現地入りし、被災された方々・地元NGO・支援団体・ 自治体等と連携、協働しながら、東北で支援活動を展開しているジャパン・プラット フォーム(JPF) & JPF加盟NGOの一般公開イベントに参加して、これからの支援や防災に 不可欠な、地域とのコラボレーションについて考えてみませんか?  当日は、各NGOの国内外の支援活動地のお菓子を用意してお待ちしております!

東日本大震災の教訓を漫画で学ぼう!
~子どもが考え、行動できる防災へ~

東日本大震災の経験から、子どもが災害から身を守るための知識を得るだけでなく、災害時に自分で考え、行動できる力を身につけることの重要性が認識されています。

【市民協働と防災テーマ館】
「防災ウォークラリー」自分のみんなの命を守るために

シンポジウム(基調講演、講話、公開対話)

世界防災ジュニア会議

一つひとつの“おうち”から高めよう世界の減災力

NHKテレビシンポジウム 公開収録
『あなたの情報が命を守る
 ~メディア新時代の「減災」報道~』

あなたの情報が防災・減災の鍵を握る新たな時代。メディアがどう受け止め伝えるかを考えるシンポジウム。

【JICA:東北と途上国の国際協働で生まれる新しい社会】
第1弾「世界とつながる教室~教師海外研修事業報告~」

世界とつながる教室~教師海外研修事業報告~