pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.16(Mon)仙台

【市民防災世界会議:セッション9】
多様性と災害対応 ~障がい者・LGBT・ジェンダー・外国人の視点から~

開催日
2015.03.16 15:30 - 17:30
会場
仙台市市民活動サポートセンター 5F
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

東日本大震災の東北沿岸部で女性支援、外国人支援などに取り組むなかで、被災時には社会的マイノリティーが特に周辺化されやすいと気付きました。この経験を将来の災害現場で活かせるよう、ジェンダー、LGBT、障害者そして外国人イシューの国内外関係専門家をお迎えし、会場の参加者の皆さんと様々な事例を共有させていただきます。

[モデレーター]
・小坂 順一郎(国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所シニア・リエゾン・アソ シエイト)

[登壇者]
・ジャッキー・スティール(東京大学社会科学研究所・准教授)
・石川えり(難民支援協会事務局長)
・小野寺明美(本吉絆つながりたい)
・山下梓(Gay Japan News 共同代表(ILGA加盟団体)、岩手レインボー・ネットワーク NPO法人インクル岩手理事)
・山田昭義(AJU自立の家専務理事)

[Organizer]
難民支援協会

テーマ
対象
一般
言語(同時通訳)
日本語 (英語)
予約
http://civilsociety.jcc2015.net/entry/
定員
80人
開催団体
難民支援協会
2015防災世界会議日本CSOネットワーク(JCC2015)
関連リンク
「市民防災世界会議」特設サイト
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。