pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.18(Wed)仙台

災害に強くしなやかな社会の創造を目指して~防災研究の新たなパラダイムとファンディング機関の役割~

開催日
2015.03.18 13:30 -
会場
東京エレクトロンホール宮城 601大会議室
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

JSTでは2011年以前より、SATREPSやRISTEX等の事業で地震等に関する研究開発を継続的に支援し、東日本大震災以後も、被災地における科学コミュニケーションの実施や復興促進センターの設立などにより、防災・減災分野において活動を展開してきた。これまでJSTが各事業で取り組んできた研究開発・社会実装のコンセプトや成果を総括し、様々な連携・橋渡しの可能性を探り、当該分野における活動の方向性を検討する。

【講演】
林 春男(京都大学防災研究所巨大災害研究センター教授)/本蔵 義守(東京工業大学 名誉教授) 他JST防災関連事業関係者

テーマ
言語(同時通訳)
日本語 (英語)
開催団体
独立行政法人科学技術振興機構
関連リンク
http://www.jst.go.jp
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。