pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.17(Tue)仙台

東日本大震災への対応・復旧及び今後の課題等について

開催日
2015.03.17 14:00 -
会場
TKPガーデンシティ仙台(アエル内) ホールD(30階)
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

2011年3月11日に発生した東日本大震災は、私達の事業エリア内に甚大な被害を及ぼし、鉄道施設に関しても深刻な被害が発生しました。しかし、ご乗車中のお客さまで負傷された方はいませんでした。今回のイベントでは、東日本大震災以前に取り組んできた様々な震災対策、東日本大震災における対応、更には東日本大震災以降の震災対策、復旧について紹介します。

【講演】
渡利 千春(東日本旅客鉄道株式会社 執行役員 鉄道事業本部安全企画部長)
 演題:JR東日本における震災対策の取組み
五十嵐 一博(東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社仙台運輸区長)
 演題:東日本大震災の体験談 ~実際その時に何があったのか、そこから何を学んだか~
熊本 義寛(東日本旅客鉄道株式会社 執行役員 総合企画本部復興企画部長)
 演題:東日本大震災後のJR東日本における鉄道復旧の取組み

テーマ
言語(同時通訳)
日本語 (英語)
開催団体
東日本旅客鉄道株式会社
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。