pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.17(Tue)仙台

災害時に力を発揮できるための防災教育のあり方

開催日
2015.03.17 17:30 - 19:45
言語
日本語

東日本大震災や阪神・淡路大震災の教訓から、命を守り命を救うためには市民一人一人の防災力の向上が求められていますが、その鍵を握るのが防災教育です。
本セミナーでは、知識を与えるだけの防災教育ではなく、自らが考え判断して行動する能力を身に着けるためのアクティブラーニングの手法を前提とした防災教育について検討します。

具体的には、神戸学院大学や東北福祉大学が開発した防災教育教材を使ったワークショップを行い、参加者が防災教育を体験したうえで、アクティブラーニングとしての防災教育のあり方や実施方法、指導のポイントなどについて、パネルディスカッションを行い、これからの防災教育の方向性を見出していきます。

◆ 事前予約について ◆
当日受付としておりますが、遠方からのご参加などで事前予約を希望されるかたは、下記のどちらかの方法でお申込みください。
【Eメールでのお申込み】
下記の内容を明記の上、ご送付ください。
宛先:gendaisyakai@j.kobegakuin.ac.jp
件名:「国連防災世界会議パブリック・フォーラム参加希望」
本文:お名前(フリガナ)、ご連絡先電話番、ご所属

【FAXでのお申込み】
下記の内容を明記の上、FAX(078-974-4210)に、ご送付いただきますようお願いいたします。
記載内容:お名前(フリガナ)、ご連絡先電話番、ご所属

テーマ
対象
一般
言語
日本語
予約
予約不要
定員
60人
開催団体
神戸学院大学
関連リンク
http://www.kobegakuin.ac.jp/
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。