pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.16(Mon)仙台

「防災と宗教」シンポジウム

開催日
2015.03.16 09:30 -
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

東日本大震災の対応において宗教者は、避難所の提供やコミュニティ再生、心のケア、地域防災計画の策定等、多様な取り組みを行っています。本シンポジウムは、広く国内外の市民の皆様と共に、こうした災害時における宗教者の取り組みについて学び、その意義や役割、また市民・行政等との連携のあり方について考え、今後の「防災」について、宗教者による新たな視座を提起することを目的としています。

【講演】
東日本大震災で支援活動を実施した宗教者を中心に国内外の専門家、NGO、メディアなど

テーマ
言語(同時通訳)
日本語 (英語)
開催団体
「防災と宗教」シンポジウム実行委員会
関連リンク
http://www.wcrp.or.jp
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。