pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.16(Mon)仙台

津波が沿岸域の船舶や海洋環境に与える影響

開催日
2015.03.16 13:00 -
会場
仙台市民会館 会議室6
言語
日本語

大地震とそれに伴う津波の影響について、海岸線から内陸域については、数多くの研究や実績データの蓄積があり、被害を最小化する活動が数多く取り組まれてきている。一方で①海岸線の海側や沿岸域に存在する浮き桟橋やブイなどの浮体、航行または係留中の船舶については、津波により漂流したときにさらに他の陸上構造物などに与える二次被害、②津波の強流による海底土砂の移動や巻き上げなど海洋の短期・長期的な環境悪化などのマリンハザード問題が重要であるにもかかわらす認知度が低く、今後現地調 査を含む基礎・応用研究と対策が必要である。本イベントでは上記分野の最前線研究の紹介と今後に向けての提言を発信することとする。

【講演】
小林 英一/越村 俊一/津金 正典/中田 聡史/林 美鶴/加藤 直三/米田 翔太 他4人(交渉・調整中)

テーマ
言語
日本語
開催団体
神戸大学海事科学研究科津波マリンハザード研究講座
関連リンク
http://blog.canpan.info/marhazard/
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。