pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.15(Sun)仙台

沿岸生態系を活用した防災と減災:Eco-DRRの主流化と課題

開催日
2015.03.15 13:10 -
会場
東北大学川内北キャンパス C206
言語
日本語

生態系を基盤とした防災・減災(Eco-DRR)についての進展と我が国の動向を紹介するとともに、気仙沼や仙台湾における沿岸生態系の現状とその生態系特性を活用した防災・減災の取り組みについて口頭発表やパネルディスカッション等を通じて議論・情報共有し、Eco-DRRの主流化について提言を行う。

【講演】
司会:占部 城太郞(東北大学大学院生命科学研究科)/竹本 徳子(立教大学経営学部)
はじめに:中静 透(東北大学大学院生命科学研究科)
講演:古田 尚也(国際自然保護連合)/日比 保史(コンサベーション・インターナショナル・ジャパン)/清野 聡子(九州大学大学院工学研究院)
報告:鈴木 孝男・占部 城太郞(東北大学大学院生命科学研究科)/平吹 喜彦(東北学院大学教養学部)/廣瀬 俊介(東京大学空間情報科学研究センター)/秦 範子(東京農工大学大学院連合農学研究科)/気仙沼小泉地区「こども小泉学」受講生報告

テーマ
言語
日本語
開催団体
東北大学大学院生命科学研究科生態適応センター
関連リンク
http://gema.biology.tohoku.ac.jp/center/
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。