pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.15(Sun)仙台

災害時における支援調整の仕組みを考える
~新たな官民連携・コーディネーション機能構築に向けて〜

開催日
2015.03.15 10:00 - 12:00
言語(同時通訳)
日本語 (英語)

日本の災害対応の課題を解決するためには、産官学民の連携と支援調整が不可欠であり、JVOADがその調整役としての機能を構築する。このフォーラムは、国内の連携調整の仕組みづくりについて提案し協議することを目的として開催する。

10:00 開会 司会:阪本真由美氏(名古屋大学減災連携研究センター 特任准教授)
10:05 話題提供 「日本の災害対応の課題と必要とされる連携・調整機能について」
・明城徹也氏 (ジャパン・プラットフォーム 国内事業部長)
10:30 事例紹介 「海外での支援調整事例の発表」
・James R. McGowan氏 (NVOAD米国・全国災害ボランティア組織シニアディレクター)
・中井恒二郎 氏 (国連世界食糧計画(WFP)日本事務所 支援調整官)
11:00 パネルディスカッション テーマ「日本における調整の仕組みの在り方」
【コーディネーター】
・石井布紀子氏 (災害ボランティア活動支援プロジェクト会議 幹事)
【パネリスト】
・栗田暢之 氏 (東日本大震災全国ネットワーク(JCN) 代表世話人)
・斎藤仁 氏 (日本経済団体連合会 政治社会本部本部長)
・丸谷浩明 氏 (東北大学災害科学国際研究所 教授)(元内閣府防災担当参事官、同企画官(ボランティア等担当))
・佐甲学 氏 (全国社会福祉協議会 全国ボランティア・市民活動振興センター 所長)
【メッセージ】
・日本赤十字社
・内閣府防災担当
11:50 連携宣言 「官民/マルチセクターによる連携宣言」
・田尻佳史 氏 (日本NPOセンター 常務理事)
・大本雄一 氏 (日本青年会議所 2015年度「真の復興」推進委員会 委員長)
12:00 閉会

◆主催:(仮称)全国災害NPOセンター(JVOAD)準備会
JVOAD準備会参加団体:国際協力NGOセンター、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議、ジャパン・プラットフォーム、震災がつなぐ全国ネットワーク、チーム中越、東京災害ボランティアネットワーク、日本青年会議所、日本NPOセンター ※順不同

 

テーマ
対象
一般,専門家
言語(同時通訳)
日本語 (英語)
予約
予約不要
定員
200人
開催団体
全国災害NPOセンター(JVOAD)
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。