pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.15(Sun)仙台

【市民協働と防災テーマ館】
仙台発そなえゲーム
~仙台市市民協働提案制度により開発~

開催日
2015.03.15 13:30 - 16:30
言語
日本語

東日本大震災を体験した仙台市民として震災の教訓が伝わるように「なすことにより学ぶことのできる」防災ゲームの開発に取り組みました。
私たちが仙台市と協働で開発した「SSG仙台発そなえゲーム」は、参加者一人一人が架空の住民になって「災害に備えるために、自分や地域に何が必要か・何ができるか」について考えながら実践的に防災・減災を学ぶことができる体験型のボードゲームです。
被災地・仙台から全国へ世界へ発信し、「SSG仙台発そなえゲーム」が活用され、災害時の防災・減災に役立つツールになることを強く願っています。

受付:13:30~   終了 16:30

①シンポジウム(14:00~15:00)
「仙台発そなえゲームの誕生から未来へ」
パネリスト:アドバイザー 由本氏・北川氏・大沼氏・尾坂氏
ファシリテーター :代表 小岩孝子

②実施会(15:00~16:30)
ファシリテーター:実行委員 庄子健一

③パネル展示(13:30~16:30)

テーマ
対象
一般
言語
日本語
予約
http://www.machinowa.net/wp-content/uploads/2015/02/194a55bbd66b06ba134461af2275578a.pdf
定員
96人
開催団体
防災からまちづくりを考える実行委員会
市民協働による 地域防災推進実行委員会
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。