pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.14(Sat)仙台

ModelVillageをつくろう 〜新しい農業と安心・安全で豊かな農村の姿を目指して〜

開催日
2015.03.14 13:30 -
言語
日本語

東日本大震災直後のエネルギー・物資の供給は困難を極めました。この経験を踏まえ、当センターの教育プログラムを受講した復興農学マイスターが、エネルギー及び食料の自給自足・自立型Model Villageを提案します。震災以後、急速な高齢化と過疎化が進む東北の農村に最先端の技術と人々の知恵を結集し、再び豊かな生活を送りたい。Model Village のあり方を、ワールドカフェ方式により参加者全員で議論します。

【講演】
中井 裕 他

テーマ
言語
日本語
開催団体
東北大学大学院農学研究科東北復興農学センター
関連リンク
http://www.tascr.agri.tohoku.ac.jp
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。