pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.14(Sat)仙台

シナリオワークショップから学ぶ多様な都市リスクへの対応~仙台レジリエントシティモデルの構築に向けて

開催日
2015.03.14 13:00 -
会場
仙台市民会館 会議室5
言語
日本語

自然災害や気候変動,生態系の専門家,主催者(法政大学)からレジリエンスを巡る科学的な話題提供を行い,市民と専門家との間で,仙台が直面するリスクや脆弱性,それらに対応するレジリエントシティの構築に向けた取り組みについて議論するためのシナリオワークショップを開催する.事前に実施するアンケート調査などで公募した約20名の市民を招待し,当日参加者も傍聴可能とする.

【講演】
仙台管区気象台/小松 利光(九州大学)/中静 透(東北大学)/田中 充・馬場 健司(法政大学)

テーマ
言語
日本語
開催団体
法政大学
Share:
  • googleplus
  • linkedin
  • tumblr
  • rss
  • pinterest
  • mail

Comments

◆本サイトについて◆
本サイトは、第3回国連防災世界会議 仙台開催実行委員会HPでの公開内容及び各パブリックフォーラム主催者より提供された情報に基づき、JCC2015が運営しております。各パブリックフォーラムの内容に関するお問い合わせは、各主催団体にお問い合わせください。