pubfo sendai:第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト

03.15(Sun)

Promising safer future for generation next

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

東日本大震災の被災地域でのグローバル安全学リーダー人材の育成

本シンポジウムでは、高校生、大学生、大学院生、研究者、実務者が、グローバル安全学の視点から将来の防災

医工学研究科医療機器創生開発センター-被災地からの新産業創出を目指して-

東北大学医工学研究科では医療機器創生開発センターを設立し、臨床ニーズを解決する工学的シーズのマッチン

JITU Pasna Post-Disaster Needs Assessment: Indonesia Experience

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

Resilient Future: Bangladesh Paving the Way for Reducing Risk of Disaster and Climate Change

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

青森から「防災公共」の発信~人命を守る防災・減災対策とは~

東日本大震災等近年の大規模自然災害が想定を上回る被害を発生し、今までの構造物による防災対策に限界

UNDESA Forum on Disability-Inclusive Disaster Risk Reduction and Resilience: Inclusion Saves Lives

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

The Future We Want

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

Systematic collection of disaster loss data as essential asset in DRM

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

新潟から東北へ、災害と復興の経験をつなぐ~地域で目指す「マルチハザードに対する多重防御の姿」~ 

日本は数多くの災害に見舞われ、その度に力強く立ち上がり新たな防災対策を打ち出してきた。東日本大震災を

Partners for Resilience: practical experiences from an integrated approach towards disaster risk reduction

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

‘Hotel Resilient’ – Strengthening Resilience in the Tourism Sector

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

災害時における支援調整の仕組みを考える
~新たな官民連携・コーディネーション機能構築に向けて〜

日本の災害対応の課題を解決するためには、産官学民の連携と支援調整が不可欠であり、JVOADがその調整役としての機能を構築する。このフォーラムは、国内の連携調整の仕組みづくりについて提案し協議することを目的として開催する。

Beyond inclusion: Empowering women as leaders in disaster risk reduction

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

安全で賑やかな自律循環型地域社会を目指して:防災3.0

防災3.0:安全で賑やかな自律循環型地域社会を目指して

平成26年度 防災とボランティアのつどい (内閣府主催)~学べる、つながる、みんなで考える防災ボランティア~

災害時におけるボランティア活動の担い手を広げるため、防災ボランティア活動への関心を持つ幅広い層か

シンポジウム「高齢者と防災」

高齢者の災害に対するレジリエンス(回復力)をテーマに、支援団体の活動事例の紹介などを通して、高齢者の生きがいづくり・健康づくりの新しい方策を、仙台から提案していきます。

Setting Standards on Infrastructure

『東日本大震災と持続可能な防災教育シンポジウム』

東日本大震災の教訓を活かした防災教育の実践についてのシンポジウム。ユネスコが提唱するESDの中心課題

母と子を守る危機管理-地域医療・保健における創造的協働による新しい取り組み

お産を守り、輝く未来へ